Vivid Hair ヴィヴィッドヘアー

カラー が しみやすい 方へ

2019.3.5

しみる 、 頭皮 が ヒリヒリする、痒くなる、 カラー の時そう感じたことはありませんか?

 

少しずつ暖かくなり、カラーも変えたいなと思う 季節 ですね。

春 はやわらかいソフトな色や動きのある軽いスタイルが段々と増えてきます。

 

秋 冬 は 艶のあるディープな色味が徐々に増えてきます 

 

白髪が気になる方、鶴見店では 白髪染め も色が選べます。

Vivid Hair の 水カラー は白髪がしっかり染まりやすくなるばかりではなく、頭皮への負担も少なくなります。

水カラー は 傷まない って本当? 普通の カラー との違いは? ナノスチーム を使う 水カラー について

 

でも、 カラー はしたいけど 頭皮 が少し しみやすい 。

 

特に季節の変わり目はしみやすくなります。

春 は 花粉 やいろんな細かい物が風に乗って飛散する季節です。

花粉症 対策してますか? 髪 や 頭皮 も 花粉 がくっつく場所です

 

秋冬 は空気が乾燥し、頭皮も乾燥します。

 

アレルギー がある人はもちろん、アレルギーが無い人も、頭皮や肌が 敏感 になっています。

いつもはカラーをしてもなんともない人でも、

この時期は少しカラーがしみやすかったり、ヒリヒリしたり、お家へ帰ってから何日間か頭皮が 痒い 、なんて事がよくあります。

 

ヘアカラー でしみたり、 ヒリヒリ する 原因 はカラー剤に含まれるこちらの成分が原因になります

ジアミン

アルカリ

過酸化水素

 

薬剤以外にも、 体調 や ストレス 、 疲労 、  年齢 とともに、頭皮の バリア機能が 低下 し、しみやすくなることがあります。

 

ちょっとでも頭皮がしみたり、ヒリヒリすると、なんか 不安 になりますし、 不快感 が出て、せっかくの美容室でくつろげなくなりますよね。

 

Vivid Hair 鶴見店 では、お客様に少しでも不快感を 和らげる ための 方法 がいくつかあります。

 

 

頭皮専用 保護スプレー をする

 

カラーで頭皮がしみたり、痒くなる方はカラー剤を塗る前に頭皮を 保護 して

なるべく刺激が少なくなるようにさせて頂いてます。

カラーやパーマの前に頭皮につける 保護スプレー

 

資生堂 プロフェッショナル 

スカルププロテクター

 

 

鶴見店で使用している 資生堂 のカラー剤と同じメーカーの

カラー ・ パーマ 専用の保護スプレーなので

カラーの染まりには 影響 しません

ですので、頭皮にも染まりにも安心です。

(当店でカラーをする時にさせて頂くものになるので販売はしておりません)

 

 

ヘアカラーの前日はシャンプーをしない

 

シャンプーは頭皮の汚れだけでなく、油分も取り除きます。

頭皮が 弱い 人にとってはこれが 命取り です!

前日にシャンプーを控えてもらうと、頭皮の適度な油分が頭皮を保護し、刺激から守ってくれます。

 

「染まらなくなるんじゃないか?」

って思われて直前に必ずシャンプーをゴシゴシしてこられる方がいますが、

よっぽど頭皮が汚れてない限り、そんなに染まりに違いは出ないです。

(薬剤の色や油分の量によって多少の違いはあります。)

 

 

今現在、しみたり、痒くならない人でも、いつなるか分からない

 

カラーの時、 痛く も痒くもなんともならない人でも、 ある日 突然 ヒリヒリ痛くなったり、痒くなったりする 可能性 は誰もがあります。

肌が敏感な時期や、睡眠不足やストレスなど、体調が崩れていて抵抗力が弱まっていると頭皮が荒れる引き金になるタイミングになりやすいです。

 

そうならない為にも、頭皮の環境を良くし、普段から整えておきましょう。

 

市販のカラー剤 は 美容室 のカラー剤と 比べる とどんな髪質の人もしっかり 染まる ように、強く作られています

万が一、お家で市販の薬剤を使って 毛染め   をされる場合は、髪だけでなく、出来るだけ頭皮に負担がかからないように 気を付ける 事が重要です。

 

 

いつも美容室で 染めていても、 家に帰ると あとで頭皮が かゆく なる。

家に帰って少しすると頭皮が 痒い っていう方は、

炭酸メニュー を おすすめ します。

炭酸は頭皮や髪に残るカラーや 残留アルカリ を 除去 し、頭皮トラブルの予防になります。

アルカリ によるかゆみがましになり、

色持ち も良くなります。

 

 

頭皮につけずにカラーを塗る

 

前日にシャンプを控えて、保護スプレーもして、それでも頭皮がヒリヒリする方は、

そもそも、 頭皮に付けず に カラーを塗る のが1番です。

ただ、頭皮につけずにギリギリでカラー剤を塗布していくので 根元は少しだけ染まっていない部分が残ります 

 

それはちょっと・・・・やっぱり根元の染まってない何 mm かが気になるっていう方は、

 

例えば

分け目とフェイスラインの部分は地肌につけて、 それ以外は 地肌につけずにギリギリ で染める ということも提案しております。

まずはご相談くださいね。

 

カラーはキャンペーンもしてるので確認して見て下さいね

キャンペーンはこちら

 

大人女性の為のエイジングケアカラー

 

 

Vivid Hair 鶴見店

大阪市鶴見区横堤4-2-4 セレーノ井田1F

TEL:06-6914-3077